本文へスキップ

 KURC/FWURC

ABOUT US

九州大学漕艇部・福岡女子大学漕艇部について

 九州大学漕艇部は、1951年から代々続いている、九州大学公認の体育会系サークルです。この九大漕艇部の歴史には、輝かしい実績が刻まれています。全日本選手権3位、朝日レガッタ優勝、全日本軽量級2位等、挙げていけばきりがないほどです。最近では、2016年の全日本新人選手権において男子舵手付きフォアが3位、女子シングルスカルが8位を、2018年の全日本大学選手権では男子ダブルスカルが第8位を獲得しています。
 福岡女子大学漕艇部は、2019年に創部しました。全国でも数少ない女子大漕艇部の一つです。デビュー戦となった朝日レガッタでは女子舵手付きクォドルプルが第3位を獲得しています。

 私達は現在、東区多々良川河口の名島艇庫にて、全日本大学選手権での勝利を目標に、日々練習を重ねています。現在も積極的に部員、マネージャーを募集しています。漕艇部で他とは違う、一生に残る大学生活を送ってみませんか。お待ちしております。

役職

役職 名前 その他
九州大学主将 興梠 健太郎 工学部地球環境工学科2年
福岡女子大学主将 宮園 ゆりあ 国際文理学部食健康学科2年
監督 近藤 耕史 H2卒
コーチ  藤原 豪  東北大卒 
部長  島岡 隆行  S57卒 工学研究院教授

九州大学漕艇部・福岡女子大学漕艇部

〒813-0043
福岡県福岡市東区名島1-22-23
email:kyushu.rowing@gmail.com

TEL 092-518-2479